画面サイズと映像作品

最近テレビの大型化が進んでいるのにそれに対する対策が進んでいない気がする。

ドラマと映画をみてもらうとわかるのだが、映画の方引いた画が多く、画面を広く使っていることがわかると思う。ドラマでは基本的にアップを多用し、あまり引きすぎないように画面が構成されている。

どちらもそれぞれの視聴環境に対応した演出なのだが、ここに来てテレビの大型化にドラマなどの演出が追いついていないようだ。

テレビ番組の制作者はもう少し、映画寄りの演出を心がけた方がいいと思うのだがどうだろう?